PR

カテゴリ

プロフィール

最新記事

注目の商品

Facebookページ

レビューマジック

こだわりモノを中心としたレビューブログ。商品評価、感想など

【週末散歩】国立科学博物館

2009.10.11/Sun/22:32:54

【週末散歩】

レビュー記事ばかり書くのも無味乾燥だということで、色々なよもやま話を書き綴ろうというのが「週末散歩」です。散歩と言っても必ずしも外出したことばかり書くわけではなく、書きたいことを自由に書いてみようという趣旨です。

【国立科学博物館】

清清しい天気で外出日和。今日は上野公園の一角にある国立科学博物館に行ってきました。ここは、1930年に建った本館(現日本館)と2004年に建った新館(現地球館)の2棟構成で、本日は地球館屋上のハーブ園も開放中でした。

IMG_3315.jpg

ここはたいていの展示が写真撮影可能です。写真撮影不可能な展示は、その展示物の近くに撮影禁止のサインが付いています。中の展示は膨大なものですが、少々写真を撮ってきたので自分の興味の範囲を中心に紹介してみます。
新しい地球館は大きさがゆったりとして、人ごみで展示が見えないなどの問題はありませんでした。写真上部に見えているのは、日本の航空技術の優秀さを世界に知らしめた「零戦」です。
IMG_3308.jpg

零戦の全体像はこちら。
IMG_3310.jpg

上の零戦の写真の左下に写っている国産ジェットエンジンの量産型の展示です。
IMG_3309.jpg

こちらは、国産初のリレー式計算機。コンピューターの先祖みたいなものです。今のコンピューターは論理回路をIC(トランジスター)で作っていますが、これは「リレー」(電気式開閉スイッチ)を使って論理演算を行うものです。速度は、今のノートパソコンよりもずっと遅いものでしたが、人間の計算速度よりもずっと速く計算をこなしました。電力消費量は莫大だったことでしょう。

IMG_3311.jpgETL_exp.jpg
(リレー式計算機 ETL-MARKⅡ)(ETL-MARKⅡの説明)


これは、リレー式からさらに現在のコンピューターに近づいた真空管式計算機、FUJIC です。真空管を約1,700本も使い、0.1ms(1万分の1秒)で「足し算」を処理しました。クロックは30KHzだったそうな。今のパソコンのクロックは3GHz程度いっているので、クロックだけでも10万倍。処理方式の改善も考えるとさらに差があります。それでも、人間の3000倍の速度だったそうです。
IMG_3314.jpg

次は、今回最も感動した「霧箱」です。これは、宇宙から飛んでくる宇宙線、その他放射線粒子を目で見ることができる装置です。ちょっと写真が見づらいですが、これが霧箱の説明。
cloud_chamber_exp.jpg

この装置の存在自体は知っていましたが、動作中の本物が見られるとは思いませんでした。宇宙から降り注ぐ放射線のシャワー。これをこの装置は箱の中の泡の軌跡で見せてくれます。下の動画は、その霧箱の様子です。
[高画質で再生]

霧箱(国立科学博物館) [拍手]

入館料金は、高校生以下は無料です(大人は600円)。すばらしい展示でした。一つ一つじっくり見ると、とても数時間では回りきれません。また今度行きたいと思います。

-----
最後までご覧いただき、どうもありがとうございます。

関連記事
カテゴリ: 週末散歩
タグ: 上野   
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

霧箱

こんばんは。

初めて書き込ませていただいたのはPCキーボードに
ついてでしたが、興味深い記事が多くて、その後も
拝見させて頂いておりました。

「霧箱」、実は丁度作ろうと思っていたところです。
もちろん、予算¥2,000.-位のおもちゃの様なものです。

この予算の中には、ドライアイスを手に入れるための
最中のアイスクリーム代(甘味屋さんで、アイスを
持ち帰りにして、ドライアイスを入れてもらう予定)なども
含まれています。

上手くいったら、また書き込みします。
URL | 江戸っ子 #7l43EcGo
2009/10/12 00:27 * 編集 *

Re: 霧箱

江戸っ子さま:

コメントどうもありがとうございました。霧箱、そんなに簡単にできるのですか。素粒子物理の実験装置がそんなに手軽にできるとは驚きですね。もし完成し、実験成功したら教えてくださいね。
URL | 館長 #-
2009/10/12 23:49 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

承認制としています。無関係なものは承認されない場合があります。
トラックバックURL
→http://ace.reviewmagic.jp/tb.php/95-182778a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top