PR

カテゴリ

プロフィール

最新記事

注目の商品

Facebookページ

レビューマジック

こだわりモノを中心としたレビューブログ。商品評価、感想など

腱鞘炎にならないためにキーボード用リストレスト TOK-MU3BK を購入

2009.07.16/Thu/23:31:20

SANWA SUPPLY TOK-MU3BK リストレスト(ブラック)自宅でキーボードを机の天板下のキーボード引き出しに収納していますが、どうも手首の当たりが悪くてストレスを感じていました。その解消を目的にリストレストを購入したので早速使用感等を紹介します。
私は仕事柄キーボードを操作している時間が長いため、腱鞘炎にならないかと不安がありました。そこで色々調べてみると、日経パソコンオンラインのこの記事が非常にためになりました。

その記事によると、
 1. キーボードの G, H のキーと体の中心、ディスプレイの中心を合わせる
 2. 手首はなるべくまっすぐになるようにして使う
 3. そのためにはキーボードの奥を持ち上げるスタンドは立てない
 4. キーボードにこだわる(ストロークや打鍵感)
 5. キーボード利用時に些細なストレスもなくす
というようなことが大事だと書かれています。

そこで、自宅のキーボード利用環境を考えてみると、あまり良くない状況でした。自宅では机の下にキーボードドロワー(引き出し)を取り付け、そこにキーボードを格納しています。こんな感じです。
IMG_2499.jpg

キーボード手前に手首の置き場がありますが、高さが不足気味です。また、何よりも問題なのがドロワーのリストレスト付近にある「穴」です。
IMG_2495.jpg

この穴があるおかげで、長時間キーボードを打っていると、手首はおろか、「手のひら」が痛くなります。
IMG_2496.jpg

そこで、この「穴」を埋め、キーボード利用時の手首の角度を是正するため、リストレストを買いました。サンワサプライ TOK-MU3BK (ブラック)です。良くあるのが、ゲル上の物質でできたものですが、これは低反発素材を使っているらしく、下記のような特長がパッケージに書かれていました。

 <手の形を記憶して快適サポート>
  • 宇宙工学から生まれた低反発素材が手首にかかる圧力を吸収・分散し、入力作業が快適にできます。
  • 通常のウレタンフォームに比べ、反発弾性が非常に少なく、ゆっくり沈み込んでゆっくり戻る特性があります。
  • 粘性のある感触で、動きに合わせて変形、いつも抜群のフィット感が得られ、腕や方の疲れを提言します。

さて、パッケージを開け、取り出してみます。
IMG_2492.jpg

裏返すと、滑り止め加工がされています。"made in Taiwan" のシールが見えます。
IMG_2493.jpg

早速置いてみます。
IMG_2498.jpg

気になっていた「穴」と手首の角度が解消され、ストレスなくキーボードを使うことができるようになりました。これで、仕事を終えて帰宅してからブログを書く生活をを長く続けられる気がします。


-----
最後までご覧いただき、どうもありがとうございます。


関連記事
tb: 1 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

承認制としています。無関係なものは承認されない場合があります。
トラックバックURL
→http://ace.reviewmagic.jp/tb.php/7-94f73dc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

低反発ウレタンリストレストTOK-MU3BKを購入しました。

いつも作業している机の角に腕が当たって痛いのが慢性化して 我慢できなくなってきたのでリストレストという腕当てを 先日買ってみたところ大変使い心地が良いので追加で もう一本買ってみました。 &...

信和技研とオーシスのスタッフブログ
2010/11/15 00:02
go page top