PR

カテゴリ

プロフィール

最新記事

注目の商品

Facebookページ

レビューマジック

こだわりモノを中心としたレビューブログ。商品評価、感想など

U字ロックのプレミアム・バージョン 「Active Winner 自転車ロック U字」

2016.11.10/Thu/02:02:50

IMGP8112.jpg自転車のロックの中でも特に防犯性(破られにくさ)の高いU字ロック。そのU字ロックのハイエンドバージョンと呼べる商品を使う機会に恵まれましたので、今回はそのプレミアムU字ロックを紹介します。
【自転車ロックの種類とU字ロック】

自転車のロックにも様々な種類があります。代表的な方式を挙げると…

  • サークルロック
  • ワイヤーロック
  • 折りたたみプレート式ロック
  • U字ロック

上記の中で、U字ロックはその防犯性(破られにくさ)ではトップクラスとされています。その理由は、その素材が太い金属の丸棒で出来ていて強固であると共に、ロック自体がコンパクトであるため、隙間にバールやカッターなどを入れにくい構造であることが挙げられます。

そのような背景もあり、私はこのような典型的なアルミ製U字ロックを長らく使ってきました。

IMGP8111.jpg

U字ロックは、車輪に装着するのではなく、このようにガードレールのパイプなどの強固な地上固定物に括り付けるのが盗難防止上望ましいです(いわゆる地球ロック)。

IMAG1443.jpg

さらに、自転車を長く停める場合は、私はこのようにU字ロックとワイヤーロックを併用してきました。

IMAG1442.jpg

【Active Winner 自転車ロック U字】

その盗難防止性に優れたU字ロック。私が今まで使っていたのはアルミパイプがむき出しのオーソドックスなタイプでした。私の場合、対象とする自転車がかなり年季の入ったアルミフレーム性のロードバイクなので問題ないのですが、高価なカーボンフレームのロードバイクの場合、アルミむき出しだとフレーム表面を損傷する可能性があります。

今回利用することになった「Active Winner 自転車ロック U字」は、その自転車フレームへの当たりを考慮した、シリコンゴムで全面的にカバーされた、U字ロックのプレミアム・バージョンです。

IMGP8110.jpg

注記: レビュー記事作成に当たり本商品のサンプル提供を受けています。それ以外の便宜や記事内容に関する要請は受けていません。



このU字ロックの最大の特徴は、ロック本体の周りに「全面的に」シリコンゴムのカバーが被覆されていることです。そのシリコンゴムの素材が分厚く、相当滑らかであるため、接触するものに対して相当優しくなっています。すなわち、このU字ロックであれば、カーボンフレームバイクなど、デリケートな素材の自転車でも安心です。

IMGP8112.jpg

【外観・印象】

シリコンゴムの色は漆黒。手触りも良く、厚みもあります(厚い部分で3mm以上)。嵌合部分の精度も高く、なめらかに抜き差しできます。

IMGP8114.jpg

キーはピッキングに強いディンプルタイプで、何とサイドディンプル付き。自転車のキーでいままでサイドディンプル付きタイプは見たことがありませんでした。ここまで高級なカギを使わなくても…という程の高級タイプのキーが使われています。キーは紛失に対応するため、3本付いてきます。

IMGP8118.jpg

鍵の抜き差しもスムーズそのものでした。

IMGP8113.jpg

ロックの内寸ですが、長径は12.6cm。

IMGP8115.jpg

U字先端部の内寸は7.5cm。

IMGP8117.jpg

根元の部分の内寸はちょっとだけ小さくて、7.0cm でした。

IMGP8116.jpg

【実利用】

早速使ってみました。今までのU字ロックでも、これと言って不満はなかったのですが、この製品は高級感があります。

IMAG1446.jpg

フレーム対する当たりもやわらかで、これならカーボンフレームバイクでも気にせずに使えるだろうと感じました。

IMAG1450.jpg

【関連ページ】
ツーリングに最適なワイヤーロック「Active Winner 自転車ロック」
「U字ロック」を新規調達(captain stag WALx-8M Y-4415)


Active Winner 自転車ロック U字

-----
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

承認制としています。無関係なものは承認されない場合があります。
トラックバックURL
→http://ace.reviewmagic.jp/tb.php/688-e0b0883a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top