PR

カテゴリ

プロフィール

最新記事

注目の商品

Facebookページ

レビューマジック

こだわりモノを中心としたレビューブログ。商品評価、感想など

出張時の小物の洗濯に便利「ESTGO 超音波ミニ洗浄器」

2016.10.05/Wed/02:41:25

IMGP7550.jpg出張時のコインランドリー代を節約するため、USBタイプの超音波洗浄機を購入してみました。

【出張時の荷物について】

仕事柄、日帰りや1ヶ月以上の出張など、さまざまな期間の出張を経験していますが、出張時の荷物の大きさを決めるのは、ズバリ「衣類」です。衣類やリネン類をどの程度持ってゆくのか、それによってカバンの大きさが変わります。

例えば「日帰り」の出張であれば、出掛けに来ている衣類で済んでしまうかもしれません。一泊二日の出張の場合は、そうは行かなくて、最低でも翌日分の着替えを持ってゆくのが基本でしょう。ホテルに泊まるのであれば、リネン類(タオルなど)や室内着(寝巻き)は不要となります。

2泊、3泊になるに従い、主として衣類や下着を中心に荷物が増えてゆきます。しかし、大体3泊位を節目に、荷物の大きさは頭打ちになります。なぜなら、その位の旅行を節目に、衣類は「洗濯して再利用する」というゾーンに入ってゆくからです。

【洗濯の必要性】

そのように大体3泊位を節目に、衣類等は「洗濯して再利用する」というゾーンに入ってゆきます。したがって、3泊以上の出張では、大抵「コインランドリー」の世話になります。そのコインランドリーについて、私はどちらかというと必要で利用すべきものというスタンスですが、北米での経験では洗濯機一回の利用で大体$1.25(約125円)、乾燥機が一回$0.75(約75円)という相場でした。この相場は決して高くはないのですが、下着やTシャツだけであれば、大型の洗濯機や乾燥機は若干オーバースペックであり、部屋で洗濯ができれば事足りる場合もあるかもしれないと感じていた出張も多くありました。

【ESTGO 超音波ミニ洗浄器】

そこで、購入してみたのが「ESTGO 超音波ミニ洗浄器」です。

注記: レビュー記事作成に当たり本商品の割引購入を受けています。それ以外の便宜や記事内容に関する要請は受けていません。


パッケージは金属製の缶です。

IMGP7494.jpg

この缶が本製品の出張時の収納ケースというわけではなく、別にしっかりとした帆布製のポーチが付属しています。

IMGP7495.jpg

IMGP7563.jpg

重量は本体と収納ポーチ合計で 164g。出張荷物をスーツケースやキャリーケースに入れるのであれば、それほど気になる重量ではありません。

IMGP7562.jpg

【感想】

まず、この商品強い振動を生じさせる商品であるため、自ずと消費電力が高くなっています(消費電力:10W)。そのため、USB電源アダプターは2Aを供給できるものが必須となっています。試しに、私が持っているスマフォ用の ACアダプター(1A)に本製品を接続したところ、うんともすんとも言いませんでした。

気を取り直して iPad 用の2AのUSBアダプターに接続しなおしてみた結果、問題なく動作しました。したがって、本製品を利用する場合は、2A を供給できる AC アダプター(もしくは同等な電源アダプター)が必須ということが判明しました。

そこで、今後は Pad 用の 2A 電源供給用 USB アダプターを利用して本製品を利用します。

IMGP7545.jpg

洗面台に水を満たし、本体を洗面台に沈めます。

IMGP7546.jpg

本体を沈め、iPad 用の電源に本機を接続し、振動動作を開始します。

IMGP7549a.jpg

当初は「浮いてしまって」困りましたが、この浮力は本体内に溜まっている空気によるものとわかり、水中で本体を裏返すことで、改善を見ました。

IMGP7547.jpg

通電中の振動はかなりの大きさのため、洗面台の水程度の容量であれば、確かに人間の手洗いに匹敵する洗浄効果はありそうです。

IMGP7556.jpg

本製品を利用する場合は、このような1回使いきりサイズの液体洗剤を一緒に携行するのが便利ですね。この超音波洗浄機と液体洗剤を持ってゆけば、3泊以上の出張で、コインランドリーを利用しなくても良くなるはずです。

IMGP7558.jpg




【関連ページ】
家庭用超音波クリーナー 東芝 TKS-210
音波歯ブラシ パナソニック ドルツ
後輪リムの交換と内装3速変速機のオーバーホール

-----
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


関連記事
カテゴリ: DIY・便利グッズ
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

承認制としています。無関係なものは承認されない場合があります。
トラックバックURL
→http://ace.reviewmagic.jp/tb.php/681-529bdf70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top