PR

カテゴリ

プロフィール

最新記事

注目の商品

Facebookページ

レビューマジック

こだわりモノを中心としたレビューブログ。商品評価、感想など

超コンパクトで常時携帯可能なレジャーシート

2016.10.01/Sat/21:42:18

IMGP6875_20161001143421d38.jpg折りたたむと超コンパクトになる一人向けレジャーシート「OutdoorMaster 超軽量 折りたたみ レジャーシート」を買いました。

【コンパクトレジャーシートの必要性】

テント泊のソロキャンプ。寝るだけであれば、テントさえあれば良いのですが、料理も楽しもうとすると、テントに潜り込みながら頭や手だけ出して食べるのは味気ないですよね。具体的にはこんな感じよりも…、

IMGP7319_20161001163301c17.jpg

こんな感じの方が良いですね。

IMGP7327_20161001163303d0d.jpg

また、この位のレジャーシートが小さく折りたためると、荷物の量を気にするソロキャンプにも気にせず持ち歩けて良いですね。今回紹介するレジャーシートは、ほぼ一人向け。その代り限りなく小さくたためて軽量なレジャーシートです。

【OutdoorMaster 超軽量 折りたたみ レジャーシート】

今回購入した「OutdoorMaster超軽量折りたたみレジャーシート」、この種のコンセプトのオリジナル商品かというと、どうもそうではなく、オリジナルはこの「タフケットmini」というものがオリジナルのようです。


タフケットmini

ただし、この商品は価格が 3,000円以上と少々お高い。100円ショップに行けば普通のレジャーシートが買えるのに、その30倍も出すのはちょっと気が進まないので、1,000円ちょっとの本商品を買いました。

IMGP6873_201610011839409b4.jpg

大きさは、畳むと 5cm x 9cm。

IMGP6877_201610011839430ff.jpg

これならカバンなどの隙間など、どこにでも入りそうなので、荷物になりません。

IMGP6878.jpg

重量は75g。そこそこ軽量だと思います。

IMGP6890.jpg

これでいて広げると 110 x 70cm。一人用には十分の敷物になります。

IMGP6880.jpg

素材は薄いのですが、ビニール風呂敷のような華奢なものではなく、そこそこ耐久性があると感じました。また、アウトドア用品としての使い勝手も考えられています。例えば、素材が薄く軽量であるため敷物が風でめくれやすくなりますが、それを軽減するため、四隅に五円玉位のおもりが縫い込まれています。

IMGP6881.jpg

さらに四隅には地面にピンを挿して固定するためのゴム紐も付いていて、生地の補強もされています。

IMGP6883.jpg

【防水性】

敷物である以上、地面からの湿気を遮断してほしいのですが、それも問題なさそうです。試しに、裏側(地面と接する側)に水を垂らしてみたのですが、

IMGP6884.jpg

このように、きれいに水を弾いています。とりあえず初期の防水性は確保されているようです。

IMGP6887.jpg

【感想】

携帯性は文句ありません。こんな感じで、持ち運び用アウトドア「お茶セット」(ランチボックス)の隙間に収納できてしまいます。

IMGP7521_2016100120025021e.jpg

先日、盛岡に行く機会があり、姫神山一本杉園地キャンプ場で一泊ソロキャンしてきました。

IMGP7375.jpg

IMGP7351.jpg

IMGP7374.jpg

ダイソーで買った小型のペグです。

IMGP7323.jpg

これでシートを張ります。

IMGP7370.jpg

シートを敷いて夜通し飲み食いし、翌朝の朝ごはんまで敷きっぱなしでしたが、シートの表面に水が染み出してくることはなく、快適でした。

IMGP7369.jpg

買って良かったです。



【関連ページ】
自転車用ソロテントの新定番になるか?「Soomloom ULTRA LIGHT テント」
格安防水シートをミニタープとして活用
手軽に行ける湾岸地区の城南島キャンプ場で「小川張り」
ファミリー向けの格安タープ BUNDOK ミニヘキサゴンタープ BDK-25

-----
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

承認制としています。無関係なものは承認されない場合があります。
トラックバックURL
→http://ace.reviewmagic.jp/tb.php/678-d092b5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top