PR

カテゴリ

プロフィール

最新記事

注目の商品

Facebookページ

レビューマジック

こだわりモノを中心としたレビューブログ。商品評価、感想など

アルミリム用ブレーキシューの交換

2012.01.21/Sat/17:00:12

IMG_8438.jpg昨日、自転車に乗っている時、坂道でブレーキをかけていると、どうも金属が削れるような「ギー」という音が発生しました。帰宅して良く見てみると、ブレーキシューがすり減って、リムが軽く削れている状況でした。早速シューを交換です。
【異音】

何となく前輪のブレーキシューが減っていることは薄々気づいていたのですが、うっかりそのままにしていました。ところが昨日、ブレーキをかけながら坂道を下っていると、前輪ブレーキから何か「聴きなれない音」が...。

「やばい!ブレーキシューのゴムが完全に磨滅したかも!」家のすぐ近くだったので、後輪ブレーキだけを使って家までたどり着き、見てみると...。

IMG_8436.jpg

ブレーキシューが確かに平べったくなり、アルミリムには何やら「削れたような同心円上のキズ」が!

IMG_8437.jpg

こうなる前に替えておけば良かったと後悔しつつ、取り換え用のシューを買いに行きました。

【ブレーキシュー交換】

交換用のシューは取替前と全く同じもの。サギサカ製の「アルミ用ブレーキシュー」です。このシューのゴムは赤く、「抜群の制動力!」と謳われています。

実はそんなに高いものではありません。500円位です。この自転車についているブレーキはシングルキャリパーの廉価版。不相応の高級品を組み合わせるのは控えました(一説によると高級品のブレーキシューは効きが良く、安全性が高まるとも言われますが)。ブレーキは命に関わるので、さすがに100円ショップの製品は選定しませんでした。

IMG_8444.jpg

【取付完了】

早速取り換えました。取り換えは10mmナットを回すだけの簡単作業です。ただし気を付けなければならない点は、
  • ブレーキングの際にシューがタイヤに接触しないように取付時の上下の高さはしっかり調整する
  • ブレーキング時はキャリパーが前方に引きずられ、シューの角度が変わるので、それを考慮に入れ、あらかじめシューの取付角度をリムと平行な角度からずらしておく
という所でしょうか。

約5分の作業で取付完了です。

IMG_8442.jpg

IMG_8443.jpg

【削れたブレーキシュー】

ゴムがすり減ってしまったブレーキシューを改めて見てみました。

これが、外した直後の写真。

IMG_8439.jpg

シューの右側に「金属片のようなもの」が出ています。実は、これはシュー内部の金属が露出したものではなく、金属がリムのアルミを削り取って蓄積したアルミの塊でした。

ちょっと洗ってみると、ゴムが全くなくなって、シュー内部の金属構造物が現れました。

IMG_8441.jpg

IMG_8440.jpg

今回は、音に気付いて早めに対処できましたが、気付かずにそのまま長距離を乗り続けていたら、リムをおしゃかにする所でした。ブレーキシューのゴムの残量については、定期的に気にすべきだと思いました。



-----
最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございました。

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

承認制としています。無関係なものは承認されない場合があります。
トラックバックURL
→http://ace.reviewmagic.jp/tb.php/416-2345e29b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top