PR

カテゴリ

プロフィール

最新記事

注目の商品

Facebookページ

レビューマジック

こだわりモノを中心としたレビューブログ。商品評価、感想など

スコアメークの必需品。「アプローチ名人」 TR-410

2009.08.10/Mon/18:48:54

TR-410 リターンアプローチあまりゴルフは最近やりません。お金がかかるから。でもゴルフの腕は磨いておきたい。ゴルフの金言として、「残りの距離が短くなるほど、より重要な一打になる」というものがあります。最初の一打よりも、最後のパットが大切だということですが、まさにそのとおりだと思います。グリーンに乗せ、カップへと寄せてゆくアプローチがうまいのと下手であるのとでは、18ホール回るうちに10打程度の差は平気でついてしまいます。

本日は、ちょっといつもと違ったスポーツ関係商品で、アプローチを部屋やベランダで練習できる「アプローチ名人」の紹介です。

よく行く近所のTSTAYAの隣に「ゴルフパートナー」というゴルフ用品ショップがオープンしました。最近ゴルフ用品にはあまり興味はないのですが、ワゴンセールで「アプローチ名人」というものが売っていて、思わず衝動買いしてしまいました。

パッケージの表の写真です。
IMG_2810.jpg

全体像はこちら。高さ 1.2m、奥行き 42cm、それにボールが戻ってくるリターンシートの長さが約1mなので、そこそこ本格的なものです。あくまでアプローチ用で、フルスイングのゴルフボールを受けるようなものではありません。
IMG_2802.jpg

このアプローチ名人は1.5m 程度離れたところから、サンドウェッジやピッチングウェッジでアプローチを行い、吊り下げられた的やポケットに向けてゴルフボールを放り込むというのが使い方です。この商品の特徴は、「本格的に使えるほど大きいこと」、「利用したボールが戻ってくること」です。
IMG_2803.jpg

こんな感じで、少し離れた位置にスイング用のゴルフマットを置くといい感じです。
IMG_2804.jpg

アプローチの的は2種類あって、いつも使っているのは何種類かの高さ別にゴルフボールが入るポケットがある的です。自分の入れたい高さのポケットにボールが入った時の快感は格別です。
IMG_2805.jpg

的はマジックテープで簡単に取り替えることができて、これはよりシビアに弾道を追求したい人向けの同心円ターゲットです。
IMG_2806.jpg

ちなみに、このネットを設置する骨格はプラスチックの組み立て型パイプで、背面にこのようにはめ込みます。
IMG_2807.jpg

これ、かなり大きいものですが、非常にコンパクトにたたむことができます。
IMG_2808.jpg

【感想】

私みたいなゴルフの初級者にとっては、打ちっぱなしに行ってフルスイングの会心の当たりを出したときの方が実は快感だったりします。でも中級・上級になり、ゴルフボールにクラブがちゃんと当たるレベルになってくると、次のステップはスコアメークだったりします。そのスコアメークの重要なことは、冒頭で述べたとおりアプローチだったりパットだったりします。

このアプローチ名人ですが、狙ったところに必ずボールを持っていくことができるレベルになれば、アプローチも相当上達しているはずです。同時にスコアもアップするはず。打ちっぱなしでかっ飛ばす快感はないですが、地道にこのような器具でスコアメーク力を高めるのは大事なことだと感じました。大きさもそれなりにあって、おもちゃではありません。実際に使えるものです。

実は、その後アマゾンで調べたら、私がワゴンセールで買った価格よりもアマゾンの方が安かった。ちょっと失敗でした。

アマゾンで購入を検討したいかたはこちら。

TR-410 リターンアプローチTR-410 リターンアプローチ
()
ダイヤ

商品詳細を見る


ゴルフマットがない方は、こちらもあるといいかも。

タバタ ショットマット 285 GV0285タバタ ショットマット 285 GV0285
()
タバタ

商品詳細を見る


-----
最後までご覧いただき、どうもありがとうございます。

関連記事
カテゴリ: DIY・便利グッズ
tb: 0 |  cm: 1
go page top

 

この記事に対するコメント

先端材料への憧れ

日立金属製S-MAGICのゴルフヘッドのやつってあったら欲しいな~。
URL | ダイヤモンドナイト #-
2012/07/03 21:44 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

承認制としています。無関係なものは承認されない場合があります。
トラックバックURL
→http://ace.reviewmagic.jp/tb.php/32-d26e4112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top