PR

カテゴリ

プロフィール

最新記事

注目の商品

Facebookページ

レビューマジック

こだわりモノを中心としたレビューブログ。商品評価、感想など

Google の iPhone キラー Nexus One

2009.12.19/Sat/23:23:06

google_countdown.jpgこれを見てください。米国版 Google のホームページに謎のカウントダウンが仕込まれています。
【Google ホームページに謎のカウントダウンタイマー】

この数字を出すには、米国版の Google HP(google.com)に行き、検索窓になにも入れずに、"I'm feeling lucky" をクリックすると見ることができます。

画面をキャプチャーした時点での、数字は 1041352。1秒ごとに1つ減っていきますので、約12日後にゼロになることになります。12日後は大晦日ですが、Google の事なので何も意味のないことは考えにくく、ゼロになると何か大きなことが起こるのではと言われています。

【Google Nexus One】

ゼロになると何が起こるのか。予想は多岐にわたっていて単なる新年のお祝いだという見方もありますが、変わった見方では Google の Android 携帯の目玉商品である開発コード "Nexus One" が発表される日ではないかとも言われています。

名前がまずかっこいいですね。Nexus とは私の大好きな「ブレードランナー」という映画で出てきた人間型アンドロイドの製造コードです(彼らは Nexus Six ですが)。

iPhone と同じようにタッチパネルを装備し、大画面を装備したスマートフォンです。カメラやGPSも付いています。現在 Google の社員に Nexus One のプロトタイプを配布し、ベータテストを繰り返していると言われています。

Youtube に、そのプロトタイプの流出動画が登録されています(enGadget の投稿らしい)。貼っておきます。



【日本で流行るのか?】

iPhone は日本でそれなりに売れ始めていますが、この Nexus は日本で売れるのでしょうか?端末自体の魅力は高いですが、問題はその販売方法にあります。Goole はこの Nexus を完全にキャリアフリーで売りたいということらしいです。つまり、ユーザーはまず、この Nexus の端末を買い、その後携帯キャリアに行って、端末を登録してもらうという手順です。

この場合、キャリアからの端末販売支援は得られないことになり、端末の価格は Google が決定する相当高価なものになります。

日本では、キャリア(docomo, au, SoftBank)の影響力は大きいこと、キャリアがその携帯端末のみで利用可能な独自サービス(音楽配信や専用アプリなど)を展開していたり、固定電話とのセット割や家族割などを展開しているため、キャリアフリーの端末が成功する下地がかなり少ないのではと考えられています。

【グローバル・スタンダード化するか】

日本の携帯のガラパゴス化が叫ばれて久しいですが、もし携帯がキャリア間で統一され、Google の Nexus のような、共通アプリが利用出来るようになれば、携帯独自のアプリケーションを携帯キャリアがその都度作成する必要はなくなることでしょう。ただ、その時の携帯キャリアの差別化要素は、通話品質、通信品質と価格に限られ、「サービス」での競争ができなくなる恐れがあります。

その意味でも、Google が希望する完全キャリアフリーが実現する下地は、まだ日本にはないのではないかと考えています。

【参考記事】
Google の iPhone キラー Nexus One
Google 謎のカウントダウン(その後)
Google 謎のカウントダウン(その後2)

-----
最後までご覧いただき、どうもありがとうございます。

関連記事
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

承認制としています。無関係なものは承認されない場合があります。
トラックバックURL
→http://ace.reviewmagic.jp/tb.php/154-4d8b007e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top