PR

カテゴリ

プロフィール

最新記事

注目の商品

Facebookページ

レビューマジック

こだわりモノを中心としたレビューブログ。商品評価、感想など

【週末散歩】米国のクリスマスについて

2009.11.29/Sun/17:30:16

【週末散歩】

レビュー記事ばかり書くのも無味乾燥だということで、色々なよもやま話を書き綴ろうというのが「週末散歩」です。散歩と言っても必ずしも外出したことばかり書くわけではなく、書きたいことを自由に書いてみようという趣旨です。

IMG_0348.jpg

アメリカ人は案外働き者です。私の仕事の付き合いで知り合ったアメリカ人が、IT関係や金融関係など、割合ビジネスエリート的な階層の人たちが中心だからかも知れませんが、日本人に負けず劣らず働き者でした。ただし、彼らには付き合い残業的な意識や思想はまったくなく、休みは休みでしっかり取るという姿が印象に残っています。

その米国文化のなかで、クリスマスシーズンは休暇の中でも最大級のもので、日本人のお正月以上の休暇イベントとなっています。

日本人はクリスマスというと24日に恋人とデートするとか、プレゼントがサンタからもらえるという程度の意識がありますが、米国では、「Holiday Season」と呼ばれ、12月半ばから末まで、ほとんどの人が大型の休暇を取ります。したがって、海外の人と仕事をする場合、12月は実質稼働日が通常月の半分くらいになってしまうことを予期しておかないといけません。

最近米国では、Christmas(クリスマス)という単語をあまり用いません。あえて Holiday Season とか Season's Greetings とか言います。その理由は、国民の中で宗教的なバリエーションが多いからであるといわれています。米国民のすべてがキリスト教ではなく、仏教、ヒンズー教、イスラム教など、多岐にわたる宗教が混在しています。したがって、キリスト教だけに所以を持つ「クリスマス」という単語を使うのを避けているというわけです。

米国社会の中で、最も恥ずべきことは「人種差別」です。いままで、積極的に移民を受け入れ、そのなかで発展してきた米国にとって、「○○人は嫌いだ」とか「○○教は不要」とか言うことは決定的にモラルに反することになります。米国人と話す場合は、宗教と人種に関する話題は相当気をつけた方が良いと思います。

話を元に戻し、紹介している写真は、米国の「超上流」家庭でのクリスマスパーティーに呼ばれた時の写真です。勤務先の会社のメンバー、約120名余を「自宅」に招いてのパーティーです。そんな家に家族4名で住んでいる。米国では上流家庭というのはそんなレベルです。

それでは、パーティー会場の写真をどうぞご覧ください。

Den: 「デン」というテレビなどを見てくつろぐ部屋です。この家には部屋が少なくとも15部屋以上あったはず。
IMG_0347.jpg

外のバルコニーから見たクリスマス・ツリー。このときはツリーだけでも10本以上あり、この写真のクリスマスツリーは、プラチナが入っている年代物で相当高い(何百万)と言ってたっけ...。
IMG_0339.jpg

バルコニーの反対側を見ると、このような「滝」付きのプールがありました。「子供の遊び場だ」とのこと...。普通のプールは割と見ましたが、滝が付いているジャングルのようなプールは初めて見ました。
IMG_0340.jpg

家の内部。螺旋階段と壁の絵画がいい雰囲気です。米国人の家は、上流になるほど「クラシック」になります。これはほぼ真実だと思います。その理由を考えると、せいぜい200年程度の歴史しかない米国には、実は自然以外では古いものがありません。その「歴史」に対する憧れが背景にあるのではと考えています。
IMG_0342.jpg

これも、屋敷の中の部屋の一つです。このときばかりは、食事や飲み物をサービスするため、パーティー主催者は何人ものヘルパー(お手伝い)を雇っていました。また、凄いことに、BGMとして、2階の階段上のホールに4名の弦楽カルテットを呼んで生演奏をさせていました。
IMG_0343.jpg

IMG_0344.jpg

これは、玄関ホールのテーブルに飾られていた「街」のミニチュア・デコレーション。非常に精密で、きれいでした。これも値段を聞いたらため息がでるくらいなのでしょう。
IMG_0346.jpg

所変われば、クリスマスも変わります。日本でこんなクリスマスを祝える人は一握りでしょうが、米国では、上流という人たちはそれなりに多数いて、こんなうらやましいクリスマスを過ごしています。

-----
最後までご覧いただき、どうもありがとうございます。

カテゴリ: 週末散歩
タグ: holiday  season  Christmas 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

電波時計について

2009.11.28/Sat/23:06:10

IMG_3565.jpg「電波時計」非常に便利です。最近は電波時計の価格は安くなり、時間に厳格な日本人の気質にも良く合っているため、電波時計のシェアは増加しています。

この電波時計について今日は簡単に書いてみます。

-- 本文を読む
カテゴリ: 家電・時計
tb: 1 |  cm: 0
go page top

 

ラスベガスのエンターテイメント

2009.11.27/Fri/22:30:49

LeReve.jpg最近のラスベガスはカジノだけではありません。ショーやアトラクションも充実しています。今回はラスベガスのエンターテイメントについて紹介します。
-- 本文を読む
カテゴリ: 週末散歩
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

ラスベガスの様々なホテル

2009.11.26/Thu/22:22:42

【ラスベガスの成り立ち】

ラスベガスは、ネバダ州ににあり、かつて単なる砂漠のオアシスでした。それが1840年頃のカリフォルニアでの金鉱脈発掘(ゴールドラッシュ)に伴い、カリフォルニアに行く途中の砂漠の中継点として栄えることになりました。

ラスベガスと言えばカジノですが、1800年代はそんな感じではなく、不況の中での税収確保のため、1931年にネバダ州が賭博を合法化したことに単を発し、1946年頃から本格的なカジノが建ち始めました。その後、ラスベガスは発展を遂げてきましたが、近年の大きな流れは、大人も子供も楽しめるエンターテイメント・シティとしての潮流です。家族で来ても楽しめるコンセプトのホテルが大きな人気で、最近の新規ホテルや施設改修は、その流れに沿ってきています。結果、ラスベガスは家族連れでも楽しめる街になりました。

下の写真はカリフォルニアからラスベガスへ向かう Interstate 15 という道の途中ですが、アメリカのスケールがわかります。どこまでも一直線に長く伸びる道。アメリカでのクルマ作りとヨーロッパでのクルマ作りが異なる理由が良くわかります。

IMG_0434.jpg
(カリフォルニアからラスベガスへ)

【ラスベガスのホテル群】

ラスベガスの主要ホテルは、南北方向に延びる Las Vegas Blvd (別名 The Strip)という目抜き通りに沿って存在します。先日紹介した Storatosphere タワーはその北端に近い部分にあります。どちらからというとこの通りの北は、古くから存在したホテル群、南側は新規に建てられたホテル群に色分けされます。したがって、近年はどちらかというと南側のホテル群に泊まるのが人気のようです。

LasVegasMap.jpg
(ラスベガス・マップ: 現地で配布されていた日本人向けフリーペーパーより)

個性的なホテルばかりで、すべてを満遍なく紹介することはできませんが、写真を交えながら紹介してみましょう。
-- 本文を読む
カテゴリ: 週末散歩
タグ: Las  Vegas  Hotels 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

ラスベガスと絶叫マシン

2009.11.24/Tue/23:45:52

IMG_0453.jpg以前の話ですが、ラスベガスに行く機会がありました。ここは街全体が遊園地。おとなも子供も喜ぶアトラクションがいっぱいです。

前振りした絶叫アトラクションは、ここラスベガスにあります。このアトラクションの紹介を皮切りに、ラスベガスの紹介を何回かに分けてしてみたいと思います。

-- 本文を読む
カテゴリ: 週末散歩
タグ: Las  Vegas  STRATOSPHERE 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

最も怖かったアトラクション

2009.11.23/Mon/23:31:27

s_tower01.jpg純粋なレビューとは言えませんが、今までの人生の中で最も怖かったアトラクションについて紹介したいと思います。



本日のところは時間の関係で上の図と下の写真だけの紹介にとどめ、どこのどんな乗り物かなど、詳しい説明は次回に譲りたいと思います。

IMG_0472.jpg

知ってる人は、どこの場所かすぐにわかってしまうと思いますが、次回をお楽しみに。

【関連記事】
最も怖かったアトラクション
ラスベガスと絶叫マシン
ラスベガスの様々なホテル
ラスベガスのエンターテイメント

最後までご覧いただき、どうもありがうございました。
-----

カテゴリ: 週末散歩
タグ: Las  Vegas  ラスベガス 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

【週末散歩】続いてゆくもの、終わるもの

2009.11.22/Sun/23:00:01

【週末散歩】

レビュー記事ばかり書くのも無味乾燥だということで、色々なよもやま話を書き綴ろうというのが「週末散歩」です。散歩と言っても必ずしも外出したことばかり書くわけではなく、書きたいことを自由に書いてみようという趣旨です。

【新宿サザンライツ】

2009年11月11日より、SHINJUKUサザンライツ2009-2010 が新宿駅新南口サザンテラスで始まりました。今年で10周年だそうです。早速写真を撮りましたので何枚かご紹介します。
-- 本文を読む
カテゴリ: 週末散歩
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

Media Go バージョンアップ

2009.11.21/Sat/22:48:22

mediago_v13.jpgSONY純正メディアファイル転送ソフト Media Go がバージョンアップしたので、1.1 から 1.3 にバージョンアップしてみました。

-- 本文を読む
カテゴリ: デジモノ
タグ: SONY  PSS 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

今年のボージョレー・ヌーヴォーはおいしかった

2009.11.20/Fri/18:49:01

mommessin01.jpgとある集まりで 2009年産ボージョレー・ヌーヴォーを飲んできました!
-- 本文を読む
タグ: Mommessin  Beaujolais  Nouveau  2009 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

レガシィB4 ラジオコントロール・カー

2009.11.18/Wed/00:04:45

IMG_3545.jpgスバルのレガシィというとワゴンの人気が高く、セダンはあまり人気がありません。したがって、プラモデルやミニカーなどもセダンの B4 の商品はあまり見かけません。

それだけに B4 モノを見つけると思わず買ってしまいます。これは、思わず買ってしまった B4 のラジコンです。

-- 本文を読む
カテゴリ: クルマ・バイク
タグ: ラジコン  RC  SUBARU  スバル 
tb: 1 |  cm: 0
go page top

 

プレミアムモルツ キャンペーン当選!

2009.11.16/Mon/21:22:27

premium_malts02.jpg個人的に最も好きなビール、サントリー ザ・プレミアム・モルツのキャンペーンに当選し、昨日キャンペーン商品が送られてきました!

-- 本文を読む
タグ: サントリー 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

【週末散歩】リーマン予想について

2009.11.15/Sun/23:48:13

【週末散歩】

レビュー記事ばかり書くのも無味乾燥だということで、色々なよもやま話を書き綴ろうというのが「週末散歩」です。散歩と言っても必ずしも外出したことばかり書くわけではなく、書きたいことを自由に書いてみようという趣旨です。

【「リーマン予想」について】

今回は、ちょっとだけマニアックな話になりますが、ご容赦ください。

リーマン予想」とは現在未解決の数学難問の1つです。先日紀伊国屋書店をうろついていたところ、リーマン予想を特集した雑誌が平積みで置かれていて、立ち読みしていました。また、本日2009年11月15日午後9時のNHK総合テレビでも「NHKスペシャル 魔性の難問~リーマン予想・天才たちの闘い~」という番組を放送していました。

リーマン予想とは一言で言うとこうです。

ゼータ関数(ζ)で、ζ(s)=0を満たす自明でない複素数sの実部は必ず1/2である。



これだけでは何のことがわからないと思いますが、wikipedia 以外で私が見た中で最もわかりやすく解説した記事は下記でした。

東洋経済オンライン 続・数学~その遙かなる風景・日本~
(第48回)“1/2”リーマン予想(前編)
(第49回)“1/2”リーマン予想(後編)

数学の難問は数々ありました。例えば、「フェルマーの最終定理」、「四色定理」、「ポアンカレ予想」など。解決には何人もの天才の頭脳と時間がかかりましたが、上記難問は解決・証明されました。

このリーマン予想については、まだ解決がなされていませんが、ただの難問だというだけではこれほど注目を集めません。このリーマン予想が脚光を浴びているのは、この解決が社会や今後の科学に大きく影響するからだといわれています。

聞き及んだことの受け売りですが、リーマン予想が証明されれば、大きな素数の発見が効率化されたり、原子核や素粒子の性質を数学的に規定することに大きな貢献になると考えられているからです。

この問題については多くの数学者が立ち向かい、敗北している難関ですが、いずれは決着がつくことになるのでしょう。

自分自身はこの問題について何の助力もできませんが、この問題の持つ背景や意義などを理解できただけでも収穫だったとしておきたいと思います。

-----
最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。

カテゴリ: 週末散歩
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

「カーメカニズム大全」

2009.11.14/Sat/22:20:21

automechanic03.jpg今日は、本屋で衝動買い。

ふと、目に留まったオートメカニック2009年12月臨時増刊「カーメカニック大全」Vol.2。


-- 本文を読む
カテゴリ: クルマ・バイク
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

事業仕分けについて

2009.11.13/Fri/23:08:33

本日はレビューはお休みです。

新政権主導の下、予算再配分を決める「事業仕分け」が現在進行中ですが、その中で科学振興のための予算で明暗が分かれました。

具体的には、「日本科学未来館」が予算を勝ち取ったのに対して、「次世代スーパーコンピューター開発」は全滅だそうです。

未来館側は毛利館長が出席し、直接仕分け人に対して渡り合ったのに対して、次世代スーパーコンピュータ側はリーダーの野依さんが出席できずに敗北したようです(読売オンラインの記事)。

その結果、日本科学未来館関係の予算は削減で済んだのに対して、次世代スーパーコンピュータープロジェクトは、予算凍結になりそうな雲行きです。

次世代スーパーコンピューター開発プロジェクトは、主管は理化学研究所で、それにコンピューターメーカーの富士通、NEC、日立が合同で進めていたもの。それが今年の5月、NEC、日立が離脱すると発表され、暗雲が漂っていました。さらにこの予算凍結裁定。このプロジェクトは、どうも暗礁に乗り上げるような気がしています。(そういえば、鳴り物入りの ICOT の第5世代コンピューター開発プロジェクトもあまり具体的成果を出せなかったような気がしています。)

やはり、コンピューターは米国なのでしょうか。

カテゴリ: その他
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

生まれた日の曜日がわかる時計 CITIZEN AVALON Super Calendar

2009.11.12/Thu/22:35:18

IMG_3526.jpg今回も絶版腕時計の紹介です。CITIZEN AVALON スーパーカレンダー。200年のカレンダーと4個のモーター、8個の針を備えた「すっきり」とは対極をなすデザインの時計です。


-- 本文を読む
カテゴリ: 家電・時計
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

今日は1111の日でした

2009.11.11/Wed/23:11:11

IMG_3519.jpg今日は11月11日。1年に一回の1111の日でした。

それに関連して長年使っている G-SHOCK GW-300 もご紹介。

-- 本文を読む
カテゴリ: 家電・時計
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

渋滞と交通情報サイトに関するはなし

2009.11.10/Tue/19:30:58

traffic_info.jpg本日は、クルマに関連する話題として、渋滞や交通情報についてまとめてみたいと思います。

-- 本文を読む
カテゴリ: クルマ・バイク
タグ: JARTIC 
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

セブンイレブンでガンダムキャンペーン

2009.11.09/Mon/18:57:40

projector_clock.jpgセブン-イレブン・ジャパンでは「セブン-イレブンフェア 機動戦士ガンダム」が行われています。

目玉商品はこの「シャア専用ザク型プロジェクタークロック」

-- 本文を読む
カテゴリ: その他
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

【週末散歩】東京ミレナリオ

2009.11.08/Sun/22:37:18

【週末散歩】

レビュー記事ばかり書くのも無味乾燥だということで、色々なよもやま話を書き綴ろうというのが「週末散歩」です。散歩と言っても必ずしも外出したことばかり書くわけではなく、書きたいことを自由に書いてみようという趣旨です。

104-0442_IMG.jpg

【東京ミレナリオ】

東京ミレナリオという催しが年末年始にかけて 1999年から2006年まで開催されました(現在は東京駅改築作業中のため開催休止中)。これは、阪神大震災からの復興を祈念して1995年から神戸で始まった「神戸ルミナリエ」に倣って、東京でも同様なイベントが1999年から始まったものです。

2000年の開催時に撮った写真を本日は紹介します。シーズンを先取りしてクリスマスの雰囲気をお届けします。
-- 本文を読む
カテゴリ: 週末散歩
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

nanao T560i について

2009.11.07/Sat/23:08:43

T560i2.jpg本日は、往年の名機、nanao T560i について一言...。
-- 本文を読む
タグ: EIZO 
tb: 0 |  cm: 4
go page top