PR

カテゴリ

プロフィール

最新記事

注目の商品

Facebookページ

レビューマジック

こだわりモノを中心としたレビューブログ。商品評価、感想など

「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その5)

2010.03.15/Mon/22:47:13

IMG_4304.jpg3月7日に開催された「山手トンネルウォーク」。人間が歩いて首都高大橋ジャンクションをゆっくり見ることができる最後のチャンスです。

今回はその5回目です。前回に引き続き施設内設備とその他展示について紹介します。

-- 本文を読む
カテゴリ: その他
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その4)

2010.03.14/Sun/23:57:52

IMG_4256.jpg3月7日に開催された「山手トンネルウォーク」。人間が歩いて首都高大橋ジャンクションをゆっくり見ることができる最後のチャンスです。

今回はその4回目です。主に施設内設備について紹介します。
-- 本文を読む
カテゴリ: その他
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その3)

2010.03.11/Thu/00:57:19

IMG_4226.jpg3月7日に開催された「山手トンネルウォーク」。人間が歩いて首都高大橋ジャンクションをゆっくり見ることができる最後のチャンスです。

たくさん写真を撮ってきましたので一回では紹介しきれないのですが、今回はその3回目です。

-- 本文を読む
カテゴリ: その他
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その1)

2010.03.08/Mon/22:46:09

tunnel_walk01.jpg昨日3月7日(日曜日)、「山手トンネルウォーク」に参加してきました。

このイベントは2010年3月28日に開通を控えた首都高山手線(渋谷線~新宿線)をクルマが通る前に歩くことができるという催しです

-- 本文を読む
カテゴリ: その他
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

「山手トンネルウォーク」早々に受付終了

2010.02.26/Fri/23:57:41

tunnel_walk.jpg

2010/2/19 に応募開始した「山手トンネルウォーク」ですが、予想外の人気だそうで、19日の開始から3日間の22日に受付終了となりました。

2月19日より申し込みを受け付けましたところ、
予想を遥かに上回るご応募が、申し込み受け付け直後に集中し定員に達したため、
21日に申し込みを締め切らせていただきました。
22日以降にご応募を検討されていたお客様には大変ご迷惑をおかけして
誠に申し訳ございません。
多数のご応募ありがとうございました。
(公式ホームページより)



私は初日に応募を済ませていたので、3月7日、トンネルを歩きながら近代建築技術を堪能してきたいと思います。

【関連記事】
ピカピカのトンネルを歩いてみよう!
「山手トンネルウォーク」早々に受付終了
「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その1)
「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その2)
「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その3)
「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その4)
「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その5)

-----
最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

カテゴリ: その他
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

ピカピカのトンネルを歩いてみよう!

2010.02.19/Fri/22:53:04

tunnel_walk.jpg

首都高中央環状線(略称C2)の山手トンネルの近日開通部分をクルマの開通前に歩くことができる「山手トンネルウォーク」渋谷線~新宿線の募集が開始されました。

首都高速環状線(略称C1)は東北道から中央道・東名高速へ通過して行く交通のために慢性的に渋滞が発生していました。その解消のため、バイパス道路「中央環状線」、「圏央道」の開発が進んでいます。

その都心部はトンネルで作られていて、約2年前の 2007年12月22日、新宿線と池袋をつなぐ部分の山手トンネルが開通しました。来る2010年3月28日16時、新宿線と渋谷線をつなぐ山手トンネルも開通の見込みです。

それに先立ち、まず人間が歩いていける「山手トンネルウォーク」が企画され、本日から募集開始になっています。開催日は3月7日(日曜日)。(募集ページはここ

私は早速申込みました。クルマでしか通れないトンネルを、まだピカピカのうちにゆっくり歩いて見られるなんて素晴らしいです。カメラとビデオを持ってしっかりと記憶にとどめたいと思います。

定員もあるらしいので、興味がある方は早めに申込んだ方が良いと思います。

【関連記事】
ピカピカのトンネルを歩いてみよう!
「山手トンネルウォーク」早々に受付終了
「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その1)
「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その2)
「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その3)
「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その4)
「山手トンネルウォーク」行ってきました!(その5)

-----
最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

カテゴリ: その他
tb: 0 |  cm: 0
go page top